”初めてのミラーレス一眼”におすすめなSONY α6000を購入

 

けーすけ
久しぶりの衝動買いかましました。

 

どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。

 

久しぶりに衝動買いしてしまったお話です。

 

先日、大好きなブログ「webledge(ウェブレッジ)」のけーすけさんが書いた記事を読んで、テンション上がってしまってカメラ買ってしまいました。

webledge

回購入したのがSonyのミラーレス一眼レフ α6000です。普通の一眼は重いし大きい。かといってコンパクトデジタルカメラ…

 

僕も先月からブログを始めて、愛用しているiPhone7で写真撮ってるのですが、なんか気分が乗らないというか。

 

もともと何事も形から入ってしまう性格なので、これは一眼レフでも買ってさらにやる気出さねば!!とずっと考えてました。ネットで色々調べたり、用語とかも調べたり。

 

でも、結局、初めて買うのでどのメーカーの、どのモデルが使いやすくていいのか、よく分からなかったところに、けーすけさんの記事を見つけちゃったもんだから、そりゃあ買っちゃいますよね。

 

もうね、初めてなので「まんま」買いました。オススメのやつ。検討中から購入まで本当に早かった。

 

けーすけ
なんでも先人から学ぶことが上達の近道ですよね。

 

ということで、今日は影響されまくって購入した品々を紹介していきたいと思います。
これだけあれば、とりあえずは”カメラライフ”をスタートできますので、ぜひ参考にして見てください。

 

それではいってみましょう。

 

 

 


 

SONY α6000

 

 

SONYのミラーレス一眼で、何と言ってもコンパクト。あとは驚くほど軽量で本体だけなら「285g」しかありません。

 

カバンからサッと取り出せて、パッと写真が撮れて、サッとしまえる。これだけで正義ですね。せっかく買ったのに重たかったり持ち運びに手間やよいしょが必要で、結局スマホで撮影するなら買った意味ありませんもんね。

 

あとは、思いのほか「安い」ということですかね。新品のダブルズームレンズキットで7万円くらいでした。

 

ちなみに僕が色々と探してたどり着いたのが、ダブルズームレンズキットのレンズ無しの新品未使用品というので、4万円を切るくらいで購入出来ましたので当初の予定より3万円ほど浮きました。

 

え?レンズ無しなの?と思われた皆さん。違うんです。欲しいレンズが別にあるんです。だから本体だけで良かったんです。ちなみに本体のみで新品だと6万円を切るくらいでした。なんせお得に買えてもう満足。

 

 

SDHCカード 32GB

 

 

安くて品質もそこそこいいと評判のTranscendのSDカード。

 

容量は32GBと64GBで迷いましたが、32GB でもかなりの枚数撮れるということで、コチラにしました。慣れてきて足りないなんてことになれば64GB にしてもいいかなと思ってます。SDカード1枚で、1つの思い出という風にして管理重視のチョイスにしました。

 

 

NP-FW50 1100mAh

 

 

色々と調べてたら、どうやら旅先とかで不意に訪れるバッテリー切れを阻止するために、予備バッテリーは準備しておきましょう。というサイトが多かったので、モバイルバッテリーやACアダプターで馴染みのあるRAVPowerの互換性のあるやつをチョイス。

 

結構これ使ってる人多いみたいですね。α6000はもちろん、α6300やα6500、α7SⅡなんかにも対応しているとのこと。純正品よりも大容量で、しかも急速デュアルバッテリーチャージャーでわずか2.5時間でバッテリーパックを2個同時に満充電することができる代物。

関連記事

どうもこんにちは。 昨日アップした、素人の僕がついにカメラに手を出したという記事が思いのほか評判が良く、色々な方に読んで頂けて光栄でございます。ありがとうございます。拙い文章や下手な写真ではありますが、このブログ「PRAGMATIC […]

 

コンセントに直接給電するタイプではなくUSBからの充電なので、モバイルバッテリーやソーラーチャージャーからの充電が可能。

 

出先でコンセントがなくても大丈夫。もちろん、ケーブルを使えばコンセントからの給電も可能ですね。

 

ひとつ残念なのは、Micro-USB端子だということ。これがUSB-Cならパーフェクトでしたね。

 

バッテリーパック NP-FW50 互換 カメラ バッテリー elzle 2個 + 充電器 セット(大容量 1100mAh / 8.14Wh USB 急速充電)SONY Alpha α5000,α5100,α6500,α6000,α6300,Alpha 7,α7,α7R,α7RII,α7S,NEX-3N,NEX-5N,NEX-5R,ILCE-QX1,RX10M4など対応
elzle

 

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L

 

 

カメラやレンズなどの撮影機材というのは、適切に保管しないと「カビ」が発生してクリアな写真が撮れなくなってしまうんですね。

 

カメラを買った日から「カビ」との戦いが始まっているのです。簡易ドライボックスではありますが、ないよりはマシ。ということで合わせて購入しました。安定のHAKUBA製の5.5L。とりあえずはα6000とレンズ1つだけなので、このサイズにしました。

 

カビというのは、気温10~35℃・湿度60%以上になると発生が増加すると言われています。日本は平均湿度が70%を越えると言われているので、常にカビの恐怖に怯えなければなりませんが、取り急ぎこれで解決ですね。

 

あと、このドライボックスですが、乾燥剤やブロアーブラシ、レンズと液晶用のクリーニングペーパーなどがセットになっているというやつ。追加で一応、乾燥剤も購入しましたので、湿気とはおさらばですね。

 

けーすけ
グッバイ湿気。

 

 

素人にしては十分すぎる装備ですね。
ただ、僕の購入したセットは在庫切れでした。防カビセットで代用できそうです。

 

created by Rinker
ハクバ
¥1,591 (2021/05/13 12:53:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

SONY SEL35F18

 

 

これですよ、このレンズ。一眼レフって「ボケる」写真が取れるんでしょ?というイメージを体感させてくれるレンズ。

 

風景撮影とかスナップ、ボケを生かしたポートレート撮影まで幅広く活躍するEマウント専用の単焦点レンズになります。単焦点というのは、焦点距離が一定数値で固定されていてズームレンズのように焦点距離を柔軟に変えられません。ただ、単焦点レンズはズームレンズに比べて構造がシンプルであるため、開放F値の明るいレンズが多いことが特徴だそうです。

 

何はともあれ、ブログのブツ撮り用に購入したようなものなので、この単焦点レンズでしばらくは練習してみようかと思います。

 

 

まとめ

 

 

今回のこのチョイスですが、完全に「webledge(ウェブレッジ)」のけーすけさんが書いた記事に影響を受けてますが、もともとSONYは好きだったのと、いつも読んでるブロガーの方が皆さんこぞってSONYを使っているというのが決め手となりました。

 

とりあえず、色々と撮影してみて練習していくしかないですが、出張の多い仕事なので、仕事の時間外にカフェや風景など撮影できる環境にあるのは嬉しいですね。

 

と、ここまでは喜びの連続だったのですが、レンズいつ届くかなーなんて注文履歴見てたら「取り寄せ」の文字が。しまった。うっかりしてました。とりあえず、レンズ以外は揃ったので首を長くしてレンズの到着を待つことにします。早速撮りたかったのになぁ。

 

※追記
数日後、無事にレンズが届きました。笑 購入するときは最後までしっかりと確認する必要性を感じました。笑

関連記事

  けーすけ ネットショッピングはきちんと納期の確認もしましょうね。   どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。   先日アップしたSONYのα6000を購入した話と[…]

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク