【レビュー】お風呂の黒カビ掃除におすすめな「カビトルデスPRO」がカビ予防も出来て凄かった。

※浴室の黒カビ用ジェルの紹介になりますので黒カビの写真が数枚掲載されています。
見たくない方は、そっとブラウザを閉じてください。(びっくりするくらい真っ白になってる写真もあります)

 

どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。

 

いきなりですがみなさん、お風呂の黒カビ掃除してますか?
僕はこう見えて結構お風呂掃除をするんですが、片手間でやることが多いので気がつけば浴室内の色んなところに黒カビが・・・

 

しかもこの黒カビが落ちないのなんの。

 

ということですごいやつ見つけてきました。
風呂掃除界隈ではもいうメジャーなアイテムですが、今まで落ちなかった黒カビがこいつのおかげでバチッと綺麗に落ちましたので今日はご紹介したいと思います。

 

それがコチラ。

 

created by Rinker
カビトルデス
¥718 (2021/10/16 05:40:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

ではさっそくみていきましょう。

 

 

 


 

レッドジェル カビトルデスPRO

 

 

薬局やホームセンターではあまり見かけないこの『レッドジェル カビトルデスPRO』ですが、Amazonや楽天市場などのネットショップでは評価がめちゃくちゃ良いカビ取り剤なんですね。

 

特に楽天市場においては、

 

  • 日用品・生活雑貨ランキング 1位
  • 掃除用洗剤・洗濯用洗剤・柔軟剤ランキング 1位
  • カビ取り剤ランキング 1位

 

の3冠を達成するほどのすごいアイテム。恐るべし。

 

特徴①:粘着性のあるジェルタイプ

 

非常に粘度の高いジェルタイプの薬剤なので、カビに塗布しても液ダレせずしっかり密着してくれます。

 

しっかり密着することで有効成分がカビの根元の奥まで浸透し効果的に除去してくれます。

 

従来のカビ取り剤のように、キッチンペーパーやラップなどで薬剤を浸透させる必要がないのでもう塗るだけ。あとは放置できるのがありがたいです。

 

また、ジェルタイプなので薬剤が飛び散らず目線より上、特に天井にも使いやすくなっています。
ただ天井の場合はブチュっとチューブを押す必要がありますので、中の薬剤が多いときの方が楽に塗布できるかと思います。

 

特徴②:ツンとしない”低臭”タイプ

 

このカビトルデスPROは、塩素系のカビ取り剤なのですが、あのツンとした臭いを抑えた”低臭”タイプ。

 

カビ掃除のイメージって、あの強烈なツンとする臭いに頭を痛めながら薬剤をスプレーして一晩放置して・・ なんてかなり面倒臭い作業ですが、あの臭いが抑えられているだけでメンタル的に全然違いました。

 

もちろん”低臭”というだけなので、使用する際は換気扇を回したり窓開けたり、必ず換気をして作業するようにしてくださいね。

 

特徴③:赤いジェルで塗り漏れを防ぐ

 

カビ取り剤って無色透明のものが多いイメージですが、このカビトルデスPROは違います。

 

赤色の樹脂ビーズをジェルに配合することで、まるでイチゴジャムのような見た目をしています。
なので「あれ?どこまで塗ったっけ?」とか「ここ塗ったよね?」なんていう無駄がなくなります。

 

特徴④:嬉しい防カビ効果

 

このカビトルデスPROの凄いところはまだあって、黒カビを落とすだけではなく『防カビ効果が約1ヶ月』持続するというところ。

 

毎日、毎週掃除したいけど出来ない、そんな方にも安心してお使いいただけるようになっているようです。

 

さっそく試してみる

 

撮影用に少し試してみます。

 

試す場所は

 

  1. 浴室のドア内側のゴムパッキン
  2. 浴室壁のゴムパッキン

 

の2カ所。

 

ここと

 

 

ここ。

 

 

今まではカビキラーとかをキッチンペーパーなんかに染み込ませて・・・
なんていうすごく手間のかかる作業をしていましたが、今回のカビトルデスPROは黒カビに直接塗るだけ。

 

 

 

先ほども紹介したように、粘度高めのジェルなので塗ったそばから垂れることもなく、しっかりと黒カビに密着してくれます。

 

このまま2時間ほど放置します。特に歯ブラシのようなモノでゴシゴシ擦ることもなく、本当にただ塗るだけ。

 

そして2時間後・・・

 

 

 

どうでしょうか。

 

写真2枚目の浴室の壁のゴムパッキンなんて、もう真っ白に近い状態。浴室のドアのゴムパッキンは、1回目の施工では落とし切れず。

 

ただ、頑固な黒カビには2回、3回と施工することで落とせるということです。

 

このあと、浴室全体に施工して、落とし切れなかった黒カビには”追いカビトルデスPRO”を行い、今回の黒カビ除去は終了。

 


 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回はレッドジェルのカビトルデスPROのご紹介でした。

 

created by Rinker
カビトルデス
¥718 (2021/10/16 05:40:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

億劫なカビ取り掃除を、塗って放置して流すだけで終わらせてくれるものすごいカビ取りジェルでした。

 

赤い樹脂ビーズ配合なので塗った場所もわかりやすいし、薬剤の流し漏れも防いでくれるのは地味に嬉しいポイントです。しかもカビ取り剤特有のあのツンとした嫌な匂いもほとんどないので、とても使いやすかったです。

 

ただ、長年放置された黒カビや、ゴムパッキン以外の黒カビには、1回の施工では落とし切れない箇所がありましたので、2回3回と施工しないといけないため、薬剤が足りなくなる場合もあります。

 

実際、僕の場合だと、この1本で浴室内の気になるゴムパッキン全部とそれ以外少し使って、3分の1くらい余りました。一人暮らし用の浴室なんかだと、2回分くらいは使えるかと思います。

 

お風呂の嫌な黒カビをきれいにしたいと思っている方、是非試してみてくださいね。

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク