1,000円台で買えるコスパ高めのApple Watch用のミラネーゼループがオススメ。

この寒い冬に着けるミラネーゼループ。冷え冷えです。

どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。

先日、本当につい先日、Amazonで購入したエルメス風の本革バンドをご紹介しましたが、あまりにも出来が良すぎたので、同社製のミラネーゼループも購入して数日使ってみたのでレビューしていきたいと思います。

先日の記事はコチラ。

あわせて読みたい

僕くらいの使い方だと、Apple Watchの充電は2日に1回で十分です。 どうもこんにちは。 今日は、前々から気になっていたApple Watchのレザーバンドを購入しましたので、使用感含めレビューしてみようと思います。今持っ[…]

では早速どうぞ。

 

 

___________________________________________

 

BRG Apple Watch用 ミラネーゼループ

前回のレザーに引き続き、今回もAmazonでポチっと。

 

このミラネーゼループですが、Apple純正だと約1万円程度の高級品。使用感とか分からないまま1万円は出せないよね。なんて思っていつもお世話になっているAmazonへ。

ちなみに僕が購入したBRG製の他にも色々なメーカーが1,000円前後の価格帯でミラネーゼループを販売しています。でも先日買ったエルメス風の本革バンドの着け心地と予想外の精度の良さに感動しましたので、今回もBRGさんで購入しました。

エルメス風の本革バントと違ってパッケージは手抜きいたって普通。

中身を取り出してみると・・・

お、
意外と重量ありますね。

ぼくが身に付けてるApple Watchのカラーはスペースグレーなので、ミラネーゼもスペースグレーで。

ビヨーンと伸ばしてみました。

結構長い・・・

万人受けするためにはこの長さが必要なのかも。僕のスペックは前回もお話ししましたが、180cmの67kgという細身のモデル体型なので、もしかしたらマグネットで固定する前に本体に当たるんじゃ・・・なんて心配が。

ちなみに、先端の青い円形の部分がマグネットになってます。この青いフィルムを剥がしたらマグネットがこんにちは。サードパーティ製とは思えないほどの磁力で強力に固定してくれますので、外れる心配もありませんね。

付け替えていきます。

エルメス風の本革バンドを外して。

装着。

なかなかいい感じ。

今回はちゃんとスペースグレーなので、本体と接続部の色味も許容範囲内。

精度もまずまず。

腕に装着してみます。

もともと付属でついているナイロンっぽいループバンドに似ているところはありますが、高級感が違いますね。

メーカー曰く、高級ステンレスを使用しているとのこと。

懸念していたバンドの長さも、なんとかクリア。

僕の細腕でも装着可能なので大体のメンズの方は装着可能ですね。

んー。大人っぽいです。

腕が細いので取り回しが気になっていましたが、実際に装着してみるとそこまでギリギリではありませんでした。

先日購入したベルキンのトラベルスタンドに装着する場合は、ループ式のバンドになりますので、起こして使用してください。

ベルキン トラベルスタンド

 

___________________________________________

 

まとめ。
いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したのは、BRG製のミラネーゼループになります。Apple Watch用でシリーズ1から最新のシリーズ5まで全モデル対応。僕が購入したのは42mm/44mm用になりますが、38mm/40mm用ももちろん用意されています。
カラー展開も、シルバー、スペースグレー、ブラック、ローズゴールドの4色展開になりますので、お持ちのApple Watchにあわせて購入可能です。
38mm/40mm用はコチラ。

42mm/44mm用はコチラ。

気になったところが数点あって、エルメス風の本革バンドと一緒で、耐久性がどうなのか、ステンレスの塗装剥がれとかはどうなのか、衣類への引っかかり等はどうなのか。
このあたりの不安要素は随時報告したいと思います。
純正はちょっと高くて踏ん切りがつかない方は、サードパーティー製のバンドでも十分に満足できるクオリティになってますので、是非とも挑戦してみてはいかがでしょうか。
ありがとうございました。
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク