【キングジム PEGGY レビュー】手軽に使えて卓上収納がオシャレにできるデスクサイズの有孔ボード(ペグボード)がいい感じ

 

けーすけ
初めてのペグボードにオススメです。

 

どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。

 

みなさんペグボードってご存知ですか?ここ最近とても人気のある収納方法で”壁掛け収納ボード”なんて言われています。等間隔に空いた穴にペグを差し込んで、色々なパーツを取り付けて収納していくんですが、なんせ設置が面倒なんです。壁に穴を空けて取り付けたりサイズが大きくて1人じゃとても設置できないとか・・・

 

オフィス移転後にペグボードで収納も考えたのですが、とりあえずめんどくさいので放置してたのですがネットで探していると良いのが見つかりました。

 

それがコチラ。

 

 

壁掛け収納とは程遠いサイズ感ですが、デスク上や棚に収まるコンパクトサイズのペグボードになります。

 

それではみていきましょう。

 

 

 


 

キングジム PEGGY(ペギー)

 

 

今回購入したのが、文具メーカーのキングジムが販売しているコンパクトペグボードのPEGGYです。キングジムと言えばラベルライターの『テプラ』が有名ですね。

 

購入リンクにもありますが、Amazonではとりあえず使えるセットが6,500円くらいで販売されています。僕は楽天ポイントがありましたの楽天で購入しました。

 

カラー展開は『チャコールブラック』と『オフホワイト』の2色展開で大きさはこのワンサイズのみ。
僕が購入したのはチャコールブラックで身の回りの小物関係はブラックで統一していますので、今回ももちろんブラック。と言っても”チャコール”ブラックなのでグレー味の強い黒といった感じです。

 

外観と中身

 

今回購入したのはボードにスタンドとフックのついたパッケージと、単品でミニコンテナとペンスタンドとミニシェルフを購入。

 

これが本体のセット。

 

 

ミニコンテナと

 

 

ペンスタンドと

 

 

ミニシェルフ。

 

 

アメリカっぽいパッケージがかなりお洒落ですね。

 

それぞれ中身はこんな感じ。

 

ボード。
横幅40cm、高さ30cm。厚みは6mmなのでかなりコンパクト。穴の大きさは6mmで穴と穴のピッチは25mmになっています。

 

 

スタンド。
スタンドの奥行きは12.4cmになります。

 

 

スペーサー。

 

 

L字フック8本。

 

 

ミニコンテナ。ピントがズレてる・・
横幅が約10cm、高さ4.5cm、奥行き5cmです。

 

 

ペンスタンド。
横幅が約7cm、高さ9.5cm、奥行き5cmです。

 

 

ミニシェルフ。
ウッドプレートの横幅が約17.5cm、高さ0.6cm、奥行き5cmです。

 

 

設置も簡単

 

通常のペグボードと言えば、壁に電動ドライバーなんかで打ち付けて・・・という風にかなり大掛かりで専門的なモノですが、

 

このPEGGYならスタンドにボードを挟み込むだけの簡単なもの。ボードをそのままスタンドに挟み込むことはできないので、付属のスペーサーをボードに貼り付けてからスタンドに挟み込むようになります。

 

 

ボードの外側から4番目と5番目の穴の間にこのスペーサーを貼り付けるとのこと。

 

片面貼ってそのまま裏面にクルッと貼り付けます。

 

 

こんな感じで貼り付けたらスタンドに挟みます。

 

 

かなりキツキツになるように設計されているようなので、スポッとボードが抜ける心配もなさそうです。スタンドの方がボードの横幅よりも狭いから4番目と5番目のところに貼るようですね。

 

 

組み立て時の重量が1.2kgなので、なかなかズッシリしていて良い感じです。軽すぎて簡単に倒れたりはしなさそう。ちなみに耐荷重は3kgなんですが、日常使う小物の収納に使うのでそこまで重たいものは収納しないはず。

 

色々取り付けてみましょう

 

 

デスク上がごちゃごちゃするのが嫌いなので、デスク横の棚に設置しました。ベースが出来たので他の購入アイテムも設置していきます。

 

購入アイテム全て取り付けるとこんな感じです。

 

 

めちゃくちゃお洒落ですね。

 

とりあえず身の回りのモノなんかを適当に入れてみます。

 

 

適当に置いただけでなかなかさまになってますね。

 

実際使ってみて

 

1週間ほど使ってみて思ったのは、卓上収納としては完璧に近いですね。鍵や文房具、ちょっとした小物の片付けにおいてこれほどまでにキレイにお洒落に収納できるペグボードはないのではないでしょうか。収納量もちょうど良く、もともと持ち物が少ない人にはこの程度のコンパクトさでも問題なさそうですね。

 

購入後に若干のレイアウト変更を行いました。
特に大きな変更点はないのですが、L字フックを4本から3本に減らして、ペンスタンドとミニコンテナの位置を穴ひとつ分下げました。

 

 

あとは、縦置きにも対応しているのがありがたいところです。僕の場合は横置きにしていますが、縦置きにしてもコンテナやスタンド等のパーツはもちろん使えますし、横幅の狭い場所での収納も出来ますね。デスク上はもちろんキッチン周りやお店のレジ前なんかに置いても可愛いかもしれません。その辺りのサンプル画像としてキングジム公式サイトにギャラリーがありますので確認してみてください。

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

今日は文具メーカーのキングジムが販売しているペグボード『PEGGY』のご紹介でした。

 

 

卓上や棚に置いて使えるコンパクトサイズのペグボードで、散らかりがちなデスク上や棚の小物の整理にピッタリで”見せる収納”ができるアイテムです。

 

キングジム製のオプションパーツ以外にも、市販のペグパーツも使えますのでAmazonなどで見つければ自分だけの収納が可能になってます。

 

手軽に使えるキングジムのPEGGY、ぜひ試してみてくださいね。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク