【無印良品 ガジェットポーチ レビュー】アクセス良好!パッカーんと開く使い勝手抜群のコスパ最強のガジェットポーチ

 

けーすけ
2021年ガジェットポーチ決定致しました!!

 

どうもこんにちは。プラマケのけーすけ(@PRAGMATICMARKET)です。

 

9月も終盤に差し掛かり、段々と朝晩の冷え込みが気持ち良くなってきましたね。我がオフィスでも午前中なんかはエアコンもつけずに窓を開けたままでも気持ち良く作業ができる環境になって最高。午前中というのはとても大事な時間帯ですからね。

 

そう、ここ最近ずっとゴールが見えなかったガジェットポーチ問題ですが、色々と試してきました。ガジェットポーチでは無いものからガチガチのガジェットポーチまで様々。

 

でも意外と自分の使い方に合う形だったり、サイズだったりというものがなく、ガジェットポーチを探す旅を続けていました。が! 無印良品から”ポリエステルガジェットポーチ”というなんともどストレートなネーミングのガジェットポーチが発売されました。

 

それがコチラ。

 

 

それではいってみましょう。

 

 

無印良品 ポリエステルガジェットポーチ|概要

 

 

みんな大好き無印良品から、満を辞して登場したガジェットポーチ。

 

長方形のポリエステル製のポーチで、黒とグレーの2色展開。ツルッとしたボディとシンプルな形状はまさに無印良品らしいアイテムに仕上がっています。

 

底面近くまであるファスナーのおかげで扇形に口が開くので、中身へのアクセルもとても良好。さらに口を開けたままでも自立するのでとても使いやすいポーチに仕上がっています。

 

これがなんと税込み990円ですから、あっぱれといった所ですね。

 

無印良品 ポリエステルガジェットポーチ|外観と仕様

 

ポーチ本体。

 

 

素材は商品名にもある通りポリエステル。そこまでの安っぽさは感じません。

 

 

ポーチのサイズは

 

 

重さは正確無比なタニタ調べで

 

 

ポーチを開けると左右にメッシュポケットがあります。

 

 

ポケットにはファスナーはないですが、その代わりに上辺にゴムが入ってますので、若干の伸縮性はあります。

 

 

しかもちょっと見えにくいですが、ファスナーがないけどポケット上部の縫い目の部分と隙間ができないような設計に。設計かどうかは分かりませんが、これは地味に嬉しいポイントですね。

 

 

片側だけですが、カラビナとかつけれそうなツマミがあります。特に使わないけど便利なのかも??

 

 

ポーチ底面にはマジックテープ付きのベルトが付いていて、これはパソコンのACアダプターを固定するためのベルトということですが、MacBookユーザーの僕には全く必要ないといった感じなので、ハサミで切り取ると思います。使ってると邪魔でした。

 

 

中身を入れてみるとこんな感じです。

 

 

持ち物はもともと少ないので、まだまだ入れることができますね。

 

ちなみにポーチの中身は

 

Anker Nano Ⅱ

UGREEN USB-C to Lightningケーブル 1m

UGREED L字 USB-C to USB-Cケーブル 2m

UGREEN USB-C to MicroUSB変換アダプター

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー

iWALK モバイルバッテリー 4,500mAh

KASUGA キョンセーム

EVE QUICK(頭痛薬)

 

特に中身のアップデートは行われていません。ベストメンバーここにありといった感じです。

 

無印良品 ポリエステルガジェットポーチ|特徴

 

僕が思う”無印良品 ポリエステルガジェットポーチ”の特徴は3つ。

 

● シンプルイズベスト

● ガバッと開いて自立する

●驚きの低価格

 

 

特徴① シンプルイズベスト

 

 

デザイン、機能性どちらをみてもシンプル。

 

ブラックとグレーのシンプルなカラー展開、無駄な装飾やポケットのない長方形の形状、素材も飽きのこないシンプルなポリエステル素材。

 

まさにシンプルイズベスト、ガジェットポーチ界のミニマリストといった感じですね。

 

使われている素材も、ポリエステルやナイロン特有の過度なテカテカ感はなく、手触りも思いのほかいいです。

 

容量も十分で、まだまだ何か入れれそうな感じ。

 

特徴② ガバッと開いて自立する

 

 

以前使っていた無印のポーチは自立はするものの、ポーチ自体の深さがあり中身へのアクセスの悪さが不満でした。別の用途で使うにはいいかも。

 

関連記事

  けーすけ こいつぁいいや。   どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。   普段からガジェットをたくさん持ち歩く人につきまとう”ガジェットポーチ問題”ですが、僕自[…]

 

今回のこのガジェットポートは横長の形状に加えて、ファスナーが底面近くまで通っているので、ファスナー全開で扇形に開きます。そのため中身も見やすいし取りやすい。

 

さらにフルオープン時でもしっかり自立するので、カフェなんかのデスクの上に出したままでも邪魔にならず使えるのが最高ですね。

 

特徴③ 驚きの低価格

 

さすがは無印良品といったところか、価格が税込み990円という驚きの価格。

 

この価格帯で、無印良品ならではの販売期間の長さならこのガジェットポーチは消耗品としてガンガン使うことが出来ますよね。

 

使い勝手いいので、デスク周りの小物入れとして追加購入しても良さそうですね。

 

無印良品 ポリエステルガジェットポーチ|イマイチなところ

 

2021年下期のガジェットポーチに決定したこの優秀なポーチの唯一の不満点が1つ。

 

イマイチなところ① 底面のベルトが邪魔

 

 

そうです、コイツです。

 

別にいいのですが、これがあるとなんだか収まりが悪い。ということで、ハサミで切ってしまいます。

 

 

これでバッチリですね。今後このベルトを使うことはないのでさらに使いやすくなりました。

 

切った部分はポーチを裏返してライターで火炙りにしてほつれ防止の処置を施しておきました。

 

無印良品 ポリエステルガジェットポーチ|まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

今日は無印良品のポリエステルガジェットポーチの紹介でした。

 

 

毎シーズン更新されるガジェットポーチ問題ですが、今回のコイツは過去最高のポーチになりそうな予感です。見た目よし、機能よし、価格よしの三冠王で、とりあえずポーチ選びに迷ったらこの無印良品のポリエステルガジェットポーチを手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  けーすけ 無印良品ってついつい買っちゃいますよね。   どうもこんにちは。プラマケのけーすけ(@PRAGMATICMARKET)です。   ひまトーーク!#12は”無[…]

 

容量もそこそこありますので、DJI POCKET2やZV-1を入れるケースとしてもかなり良さそうなのでさっそく無印良品に行ってこようと思います。

 

それではまた。

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク