【欲しいものリスト】カメラストラップ編

どうもこんにちは。

今日は、先日購入したSONYのα6000のストラップ欲しいので、色々と候補を挙げてみる。という内容です。オススメのストラップあれば教えてください。

ただ、一口にストラップといっても、色々なアイテムがありますので、決めきれない予感しかしません。ということで、今回も少し候補を絞っていきます。それがコチラ。

  • ネックストラップ or ショルダーストラップ
  • 素材は「レザー」

ということで、早速気になってるやつを見ていきましょう。今気になってるのは4つ。

 

_______________________________________

 

monogram(モノグラム)
オールレザーカメラストラップ BLACK×BLACK
東京・目黒の学芸大学駅の目の前にお店を構える写真屋さん「monogram」さんの「オールレザーカメラストラップ BLACK×BLACK」。
コチラは大人気の定番商品「オールレザーカメラストラップ」の、リクエストが多かったオールブラックバージョン。ステッチもブラック、金具もブラックで、ブラックボディのα6000とも相性バッチリ。
天然のタンニン鞣しされた牛革なので、使い込むほどに光沢やいい色味になりそうですね。表面はオイルレザー、首に当たる裏面は色落ちに強く撥水性に優れたカーフ(仔牛)レザー使用とのことなので、肌触りも良さそう。
ストラップの両側に調整用のバックルが付いてるので、ネックストラップにもなるし、ショルダーストラップにもなる2WAY仕様なので、色々なシーンで使い分けれそうですね。
気になる点がひとつ、ネックやショルダーに当たる部分が少し太すぎるような気もします。もう少しスリムでもいいかも。

 

_______________________________________

 

monogram(モノグラム)
スリムカメラストラップ(全2色/2サイズ)
またまたmonogamさんのストラップです。「スリムカメラストラップ」はさっきのに比べて全体的にスリムなタイプ。これも「パッドが邪魔にならず、かさばらないのが欲しい」というお客様からの要望に応えて誕生したそうです。お客様からの要望を商品化してくれるなんて素敵なショップさん。
カラー展開は2色。落ち着きのあるブラウンとブラックから選べて、サイズも2サイズ。Sサイズ(約88cm)とLサイズ(約110cm)です。これは色で迷うパターンですね・・・
素材はオールレザーカメラストラップと同じ、オイルレザー使用。レザー自体が柔らかいので、これだけ細くても食い込んだりしなさそうです。スリムなのでほんとに見た目もスマート。バッグに入れてもかさばる心配もなさそうです。
_______________________________________

 

ULYSSES
レザーストラップ クラシコ・ドリット
カエルのマークが印象的な、ハンドメイドのカメラアクセサリー屋さん「ULYSSES(ユリシーズ)」さんの「レザーストラップ  クラシコ・ドリット」です。
イタリア・トスカーナ地方の老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社が作り出す、フルベジタブルタンニンなめしのレザー「プエブロ」レザーを、一枚革から切り出した継ぎ目のない作りで仕上げた贅沢な仕様です。
また、金属製の金具がカメラ本体を傷つけないように、リングカバーを標準装備。しかも、ストラップの先端部に一体化しているため、リング部分が回転したりせず、よじれないようになったいます。
カラーバリエーションは、チョコレート、ブラウン、オリーブ、オルテンシア(インディゴ)、ブラックの5色。
サイズは、M(105cm)とL(120cm)の2種類で、ULYSSESさんのオススメはM(105cm)とのことで、カメラを首から掛けて使う場合は、身長に関わらずMサイズがオススメとのこと。ショルダーストラップとして使うなら、身長が180センチある僕はMサイズだと窮屈そう。

 

_______________________________________

 

ROBERU
ヌメ革カメラストラップ
カメラ専門ではありませんが、すごくセンスのいいストラップやホルダーを販売している「ROBERU」さんの「ヌメ革カメラストラップ」です。
厚口の牛ヌメ本革を贅沢に使用した、首掛けと肩掛け両対応の一眼レフ用ストラップです。あらかじめビンテージ感を出すため、キャメル色の染料とワックスコーティングを施して経年変化した質感に仕上げられています。
肩当て部分は重ためのカメラを吊り下げても首や肩に負担が掛からないように、幅広に裁断されています。また、裏面にはソフトで色落ちに強いカーフレザー(仔牛)を使用しているため、肌馴染みがよく、安定感のある作りになっているようです。
個人的にこの色味がものすごく好みです。細かく長さ調整できるところも高評価ポイントです。

 

_______________________________________

いかがでしたでしょうか。今回は気になる4つのストラップを紹介しました。
基本的にレザー製品のあの風合いが大好きで、使うたびにどんどんと表情が変わる所がたまりません。出張先にも毎回持っていくので、バッグの中でも嵩張らないストラップが欲しいところです。

この4つの中だと、monogramさんのスリムストラップが最有力候補なのですが、非常に悩みます。現環境的に1日中吊り下げておくことはなさそうなので、「細身のストラップ」を軸に色々と探してみたいと思います。

今日ご紹介させて頂いたショップ様のサイトも貼り付けておきますので気になった方はぜひ覗いて見て下さい。

monogramさん

スリムカメラストラップ|長く愛用できるmonogram(モノグラム)

肩パッドや長さ調節のバックルを極力減らした、細くてシンプルなデザインの牛革のカメラストラップ。ミラーレス一眼やコンパクト…

ULYSSESさん

あたらしい、なつかしい、ここちいい。ULYSSES

ULYSSES(ユリシーズ)は、一眼レフやミラーレスカメラ、コンパクトデジタルカメラのユーザーが本当に必要としていた機能…

ROBERUさん

ROBERUヌメ革カメラストラップ(一眼レフ用)裏当て有り - ROBERU

ROBERUヌメ革カメラストラップ(一眼レフ用)裏当て有りの商品詳細ページです。ヌメ革と裏当てに用いたソフトで色落ちに強…

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク