【月刊プラマケ】2020年12月を振り返る|What I bought.

 

けーすけ
師走まっしぐら。やり残しはないはずです。

 

どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。

 

いやぁ本当に1年が経過するのは早いものですね。特にこの12月。4回くらいしか瞬きしてない気がします。12月は出張もあまりなかったので比較的のんびりした時間を過ごすことができました。

 

2020年下期に関しては散財欲もうまくコントロールして勢いで購入するのではなく、今あるものとうまく向き合いつつ本当に豊かになりそうなアイテムを重点的に見極めて購入してきましたので、何とかお財布事情もギリギリでやっております。とは言いつつも毎月赤字ですが。

 

毎月初旬の恒例企画でもある『月刊プラマケ』では、先月に買ったものを中心に、欲しいモノや行ったところ、したいことなどをつらつらと書き連ねる、そんなゆるい内容になってます。

 

今月は2020年最終月ということで、いつもより早めの振り返りとなっております。
どうぞ最後までお付き合いください。

 

 

 


 

買ったモノ

 

wraplus for MacBook 12インチ スキンシール

 

アマゾンでも軒並み高評価のついているwraplusのスキンシール。レザーブラックを購入しました。

 

関連記事

  けーすけ 裸族もいいけどやっぱり傷や汚れは気になりますもんね。   どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。   今使っているMacBookを購入して1年半弱が経過[…]

 

ずっと気になっていたのと、MacBookをクラムシェルモードで使うデスク環境になったので、愛用してきたスタンドMAJEXTANDをそろそろ取り外そうと思っていたタイミングがうまく重なったこともあり、それなら気分転換に

 

けーすけ
そうだ、スキンシールを貼ろう

 

ということになったわけです。購入して思ったのは、質感の高さ。これほんとにレザーみたいでかなり良いです。ブラックレザーはシボ感もちゃんとしているのでぱっと見は本革?って思うくらいです。

 

あとMacBookにもピタッと張り付くので端っこからめくれて禿げたりなんかも今のところは大丈夫そう。兎にも角にもMacBookブラックエディションになって大満足ですね。

 

 

Logicool ERGO M575

 

トラックボールマウスといえばロジクールと言わしめた名機”M570”の後継機として登場した”M575”です。

 

関連記事

  けーすけ このヌルヌル感がクセになりますね。   どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。   仕事場の作業環境をガラッと変更してから、Appleのトラックパッドを[…]

 

2017年に登場した最上位モデルの”MX ERGO”を除くと、M570から10年ぶりのアップデートとなるこのM575はM570をしっかりと継承し、しかもMX ERGOの良いところまでもきっちり受け継いだトラックボールマウスになります。

 

価格も5~6,000円程度と、初めてのトラックボールマウスとしても書いやすく、しかも使いやすい。そんな最高のマウスに仕上がってます。M575から待望のホワイトカラーも登場しましたので、気になっている方も多いはず。

 

操作性に関しても、スクロールホイールの挙動が逆ということ以外は全く問題なし。慣れればかなり使いやすくなりそうですね。

 

 

買ったモノ番外編

 

ここからは買ったけど記事にはしてないようなモノたちを紹介していきます。

 

Amazon Echo Show 5

 

記事にはしてませんが、先日開催されたAmazonのセールで半額で購入したEcho Show 5。

 

言わずと知れた製品ですが、アレクサと会話したり天気教えてもらったりニュース読んでもらったりSpotifyで音楽流したり時間の確認したり。かなり重宝しています。スマホと手に取って確認していたことを代わりにしてくれるアレクサ。

 

 

肝心の音質もそこそこ良いので大満足ですが、購入時はAmazonのセールが絶対おすすめ。なんたって半額になるんだもの。家とオフィスとか、家の中で2台とか置く場合は2台買って1台タダになるセールなんかもあるのでそれを待つのも手かもしてませんね。

 

 

Nulaxy スマホ/タブレットスタンド

 

iPad Air 4が出た時に買うか買わないか迷ったのですが、iPad意外と使わないよねっていうことに気がついたので未だに9.7インチの初代iPad Proを使っている僕ですが、HHKBとトラックボールマウスがようやく揃いましたので、ロジクールのキーボード付きカバーを卒業してスタンドに置くことにしました。

 

コンパクトで折り畳みができる、かつカラーはブラックということで行き着いたのがこのNulaxyのスタンド。ヒンジ部分もしっかりしていてタブレットもしっかり乗るのでZOOMでの会議や社内ミーティングの時にメモ取るだけの時なんかはかなり重宝しています。

 

ちなみに、あまり需要ないですが9.7インチでも立て置きで使えます。特にぐらつくこともないですが、一応縦置き対応してましたが11インチ以上はどうでしょう。

 

先日もこの装備にHHKBとトラックボールマウスの組み合わせでミーティング参加した時なんかは、快適快適。これはほんといいですね。もちろんYouTubeなんかの動画視聴もしやすいし色々といいことづくし。

 

 

TANITA キッチンスケール

 

あると便利なキッチンスケールといえばタニタということで、買い替えです。

 

ガジェットなんかの重量を測るのにはこいつが一番ですね。スケールってでも真っ白が多いですね。黒タニタが出れば最高。

 

 

欲しいモノ

 

2021年はアウトドア(キャンプ飯)を。ということで、アウトドア用品が満載。

 

DUG(ダグ) BANQUET-2

 

アルミのクッカーです。鍋が1,500mlと800mlのセットなのでサイズ的に理想。蓋つきなのと取手が3点留めなのも決め手です。フライパンは別でスキレット買うのでおまけ程度かな。初めてのセットにはちょうどいいですね。

 

created by Rinker
ダグ(DUG)
¥5,797 (2021/05/12 22:06:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

snow peak チタンシェラカップ

 

チタンのシェラカップといえばsnow peak。チタンといえば綺麗に焼きを入れると何ともいえない色が着きますので育てるという意味ではベストかもしれません。熱伝導もアルミに比べて低いので、スープなんか飲むときに口をつけても熱くないのが嬉しいところ。

 

でもやっぱりスノピはミーハーなイメージがあるけど、リセールバリューが高いのがいいところ。

 

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥3,200 (2021/05/13 12:03:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

snow peak チタンシングルマグ

 

シェラカップ同様にマグもチタンで。こちらはシングルマグなので直火OKということでしっかりと焼きを入れていきたいところ。

 

サイズもこの450mlの他に600mlや300mlや220mlとあるので、必要に応じてサイズ選べるのがいいですね。

 

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,750 (2021/05/13 12:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

Gサカイ アウトドアクッキングナイフ

 

サビニャイフなどの包丁を手がけるGサカイのアウトドア用のナイフ。ペティナイフのようなシルエットでサヤ付きで3,000円アンダーの低価格なのでアウトドアだけではなく家庭でも使える万能ナイフ。

 

最初に研いだ方が良さそうですので研いでから使います。

 

created by Rinker
ジー・サカイ(G・sakai)
¥2,982 (2021/05/13 12:03:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

KEVNHAUN(ケヴンハウン) スクウェアカッティングボード & ランチトレイ

 

まな板にもなるしトレイにもなるケヴンハウンのカッティングボード。王道のアイテムですよね。ステーキとか肉料理盛ったら絶対美味しそうに見えるやつ。

 

天然のアカシア使ってるし、取手も何気に便利そうだし匂いも良さそうですね。

 

created by Rinker
ケヴンハウン(Kevnhaun)
¥2,417 (2021/05/13 12:03:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

Iwatani タフまるJr.

 

キャンプ飯にオススメな小型のガスコンロ。Iwataniのタフまるのさらにミニサイズでキャリングケース付き。カラーリングもアウトドア感の強いカーキなので所有欲あがっちゃうやつですね。ガンタンク感強め。

 

ドンキでもAmazonより安い価格で並んでたという情報もあるので今日にでも早速見に行ってみます。無印のミニコンロも捨てがたいですけど、風防付きの五徳がアウトドアシーンにはピッタリ。

 

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥8,080 (2021/05/13 11:48:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。12月は記事にしてないアイテムもちょこちょこと購入していたので先月よりは充実した内容になってよかったです。

 

2021年こそ河原とか公園でキャンプ飯を作りたいですね。もう少し暖かくなるまでに地道に揃えて行きたいものですね。

 

今月のベストバイは

 

 

ロジクールのトラックボールマウス”M575”です。

 

 

トラックボールなので腕や手首を動かさず、指のみで操作するので腱鞘炎予防にもいいです。マウス自体も場所固定なので机の上の省スペース化もでき、太ももやベッドなど使用場所を選ばないのも最高。

 

あとは早く操作性になれることでもっと作業効率を上げていきたいところ。

 

今月の月刊プラマケはここまで。次のプラまけはいよいよ2021年です。1月にお会いしましょう。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク