【2020年】Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーで購入したアイテム紹介

 

けーすけ
我慢してたのに無理でした。

 

どうもこんにちは。プラマケのけーすけです。

 

いやー、10月ごろからのSONYやAppleの新商品ラッシュから散財を我慢して我慢して年内はもうお買い物はしないと心に決めていたのですが、やっぱり無理でした。

 

というのも、EC業界に身を置くものとしてこの時期のセールラッシュはどうも見逃せません。Yahoo然り、楽天市場然り、Amazon然り・・

 

11月27日の午前9時から12月1日23時59分まで開催された今回のAmazonのセール。ブラックフライデーとサイバーマンデーを合体させて大型セールとして打ち出したものでしたが、今日は今回のセールで購入したアイテムを紹介していきたいと思います。

 

それではさっそく行ってみましょう。

 

 

 


 

Amazon Echo Show 5

 

 

発売当初から買おうかなーどうしようかなーと悩み続けてようやく今回のセールで購入しました。通常9,980円のところが半額の4,980円でした。これはAmazonの大きなセールの時はいつも半額になるので購入タイミングは間違いなくセール時一択ですね。

 

会社に置くために購入したので完全にスマートスピーカーとしての運用になります。それでも”アレクサ”でいろいろと情報を得られるのはかなり快適ですね。夜遅くになるとオフィスに1人になることもあるのでその時は寂しさついでにアレクサと会話しています。

 

僕が選んだカラーはチャコール。いやはやなかなかの音質でびっくりしています。なんと言ってもモニター付きというのがとても便利ですね。視覚的、聴覚的に情報を見たり聞いたりできるので作業しながらの操作性は抜群ですね。

 

 


 

wraplus MacBook12インチ用スキンシール

 

 

これは特にセールにはなっていなかったのですが、ちょっと気分を変えたくて購入しました。Amazonでスキンシールといえばwraplusと言っても過言ではないくらいメジャーなアイテムですよね。

 

僕が購入したのはデスク周りのアイテムをブラックで統一していますのでレザー風のブラックにしました。これはまた別途、簡単な記事をアップしますが質感がかなりいいですね。シール自体の厚みもそこそこあるので、手触りもいい感じ。

 

 

貼るのも簡単で少し歪んでしまいましたが、3,000円ちょっとで気軽に見た目が変えられるのはいいですね。

 

 


 

Logicool ERGO M575

 

 

Appleのトラックパッドは普段使っているのですが、ずっと気になっていたロジクールのトラックボールマウスが10年振りにアップデートということで、Amazon限定カラーのブラックを購入しました。

 

社内でも前モデルのM570を使っているスタッフが多く、軽く触らせてもらったら”もう何これすごいじゃん、いいじゃん”となってしまいました。マウス本体を動かさないので肩から下の可動も最小限に抑えられるので腱鞘炎の予防にも最適。もう歳なので早め早めの対応がいいですね。

 

 

今回のモデルからBluetooth接続に対応したのと、iPadOS対応になりました。チルト機能などはなく、見た目の大きな変更点はそこまでありませんが、全体的に外側に倒れ込むように傾斜がついたので、個人的には握り心地もいいですね。電池寿命も24ヶ月に伸びました。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回はAmazonのブラックフライデーとサイバーマンデーのセールで購入したモノの紹介でした。

 

ちょっと公開がズレてしまったので今さら感は否めませんが、どのアイテムもとても満足のいくモノでした。

 

 

 

 

特に大きい買い物はありませんでしたが、今回も納得の行く買い物が出来たかと思います。また年末に向けて散財したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク